SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
RECENT COMMENTS
SPONSORED LINKS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
ウィンターシーズン始まる
<< 塩の道まつり その2 | main | LAMA >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
塩の道まつり その3

子供たちがいたので お昼がゆっくりになってしまい 千国を1:00ころの出発になりました。
早速 親坂までくると鯉のぼりがお出迎え。ここにトイレがあるので寄りました。


急なのぼりに 足がふらつきますが がんばって登りましょう。お祭りの行程では最後の きついのぼりです。


1:15 やっと登りきると 「牛つなぎ石」があり 一休み。昔の人もきつい親坂を登りきってここで牛を休ませるって同じことを考えていたんでしょうね。


沓掛まで上がってきました。「弘法清水」が絶妙な場所にあります。ここはマイカップでおいしい水をいただきましょう。わさびの奥に 弘法大師さまが座ってますよ。


さあ 1:30牛方宿に到着です。 虫尾地区で行き会った「民謡保存会」の方々にここでも会いました。


かつて この付近に幾つもあった 牛方宿も現存するのはここだけになっています。一番奥から 牛方宿・土蔵・塩蔵


土蔵の中は「塩の道ギャラリー」として公開されいます。


前山の道に入っていきます。今までとは違って道幅も広く 勾配もほとんどないのでとても快適。風が気持ちいいですよ。


1:45 終点の前山百体観音に到着です。百体とありますが実際は85体と2体の地蔵 あと松沢地区の観音像で百体になります。


前山百体観音まえには みずばしょうがたくさん植えれています。水車小屋の水の音が疲れをいやしてくれます。


2:00 栂池駐車場までくると 山菜や漬物の振る舞いがありました。すごく疲れていたので食べたかったのですが とても混雑していたのであきらめました・・
とにかく良い天気で全行程とても楽しめました。 (*´∇`*) かえって温泉いこ〜
| - | 06:19 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 06:19 | - | - |









Copyright 2008 Tsugaike Kanko All Rights Reserved. Template designed by Miyajima