SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
RECENT COMMENTS
SPONSORED LINKS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
ウィンターシーズン始まる
<< 連休中日 | main | 雨飾登山 その2 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
雨飾登山 その1

今日は早起きをして雨飾山へ登山に行ってきました。子供を4人連れて行ったので一抹の不安もありましたが・・ とにかく天気が良かった!
雨飾山は日本百名山の一つ 山好きには絶大な人気がある山です。


道中には標識があって 1つの目安になります。400mおきにありますが 場所によって遠く感じるところも。


ブナの原生林を ぬうように歩いていきます。この辺の紅葉も進んでいて7分くらいかな??
急登が多く足元も滑りやすいので、とにかく1歩を確実に登ります。はしごも数箇所あるのでスリップに注意。


ブナ林を抜けると目の前には 雨飾山と豪快なフトン菱岩稜が現れます。
ここから急な下りがしばらく続き、荒菅沢へと下りてゆきます。


11分の6 と 11分の7の中間点で 荒菅沢(あらすげさわ)に到着します。
荒菅沢付近は 紅葉がまさに見ごろになっています。
お茶を飲んで一服するのは絶好の場所。


荒菅沢すぎから九十九折と急登の連続です。荒菅沢までにしっかりペースを作っておかないとここでバテてしまいますよ。11分の7からはなかなか進みません。
途中には もみじ や いたやなどきれいな紅葉が続くので一服の清涼剤になりますね。

続きはあした




| - | 19:04 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 19:04 | - | - |









Copyright 2008 Tsugaike Kanko All Rights Reserved. Template designed by Miyajima